PROJECTS

  • いろいろ台形テーブル

  • いろいろ台形テーブル

    複数組み合わせることで様々な形になるテーブル。家で子供たちがカラフルで色々な形の積木を使ってベッドや机をつくり「ごっこ遊び」をしているのを見て、積み木遊びの延長のように組み合わせて使える家具ができないかと考えた。天板の平面は一つのユニットの形は長辺1200mm、短辺600mmとする台形とし、一人用の机としても使える。そして角度を120度と60度とし、4つのユニットの組み合わせによって大人数でも使えるようになっている。足の形状は木口を見せて積み上げ、真ん中をボルトでつなぎ、接着しないことで子供たちが回転させて遊べるように考えた。

    色はオスモカラーの塗料のふき取りとし、木目を活かし、天板の色は赤・緑・青・黄色の4色の組み合わせ、脚はクリアとしてナラ材の木目を楽しめるようにした。色褪せてきたら再塗装をして長く使っていきたい。そして将来的には子供の成長に合わせて「ちゃぶ台机」→「椅子」→「棚」へと足のナラ材をつなぎ合わせて変化をとげていく家具へと発展していきたい。

    使用用途や利用人数、空間に合わせて変形させることができることから、幼稚園や保育園、子供たちが集まるパーティーなどに活用できると考えている。

    ※受注制作による販売を受け付けています。金額や納期等はお問い合わせください。

積木のおもちゃ
※受注制作による販売を受け付けています。金額や納期等はお問い合わせください。
用途 子供用家具
所在地 -
主体構造 ナラ材
敷地面積 -
建築面積 -
延床面積 -
設計期間 -
施工期間 -

OTHER PROJECTS