PROJECTS

  • ヒノキ角材の整骨院

  • ヒノキ角材の整骨院

    人通りの多い活気ある商店街に面した整骨院です。現状復帰が求められたテナント入居のため、必要最低限の付加による最大の効果をデザインしています。 開放的で明るい待合いスペースと、清潔で落ち着いて施術が受けられる施術室の2種類の部屋をつくりました。 待合いスペースは、間仕切り壁・カウンター・ベンチにヒノキの柱材をそのまま使用してデザインし、木の持つ迫力と柔らかさが同時に感じられる空間にしました。

用途 整骨院
所在地 東京都港区
主体構造 S造
敷地面積 -
建築面積 -
延床面積 34.55㎡
設計期間 2012年7月〜2012年9月
施工期間 2012年9月〜2012年10月
施工会社 woodworks926、SangoDesign
写真 SangoDesign

OTHER PROJECTS